在宅ワークの体験談募集中
ライティングは初心者でも可能?SEOを意識した書き方とは

ライター 必要なスキルやツール

ライティングは初心者でも可能?SEOを意識した書き方とは

 

最近注目が集まっている副業。とくに自宅でもできるライティングは人気があります。基本的にパソコンとインターネット環境があればできるため、手軽にはじめられるのが魅力です。

 

けれども「ライティング」と聞くと、難しい文章を書かなくてはいけないイメージをもつ方がいるかもしれません。また、文章を書くことに慣れていない初心者にもできるのか、不安に思う方もいるでしょう。

 

そこでこちらのブログでは、ライティングは初心者でもできるのか、そしてライティングをするうえで重要なポイントになる「SEO」についてもご紹介します。

 

ライティングに必要なスキルは?記事を書く際に役立つツール・ソフトも解説
ライティングに必要なスキルは?記事を書く際に役立つツール・ソフトも解説

  スキマ時間を有効に使って収入を得られるライティングは、在宅ワークの中でも人気があります。手軽にはじめられることも人気の理由ですが、「パソコンとインターネット環境があればできるというのは本 ...

続きを見る

 

副業で話題のライティング!初心者でもできる?

 

在宅でできる副業には、さまざまな種類があります。たとえばデータ入力やアンケート回答などの簡単なものから、システム開発やWebデザインなどの専門技術が必要な仕事もあります。

 

このような仕事は、クラウドソーシングサービスを通じて探すのが基本になるでしょう。クラウドソーシングサービスには多くの仕事情報が載っているので、手軽に探すことができます。

 

ライティングの仕事の探し方は?在宅可能なバイト求人の見つけ方を解説
ライティングの仕事の探し方は?在宅可能なバイト求人の見つけ方を解説

  副業や在宅の仕事というと、データ入力やアンケート回答などを思い浮かべる方が多いかもしれません。実は近年、ライティングの需要と人気が高まっていることをご存知でしょうか。「文章を書くことは得 ...

続きを見る

 

その中で案件数が多い仕事のひとつに、ライティングがあります。

 

ライティングの仕事内容や報酬

 

ライティングの募集には、さまざまなテーマがあります。たとえばお店や観光地などを紹介する記事や、税金や投資などについて説明する記事など、多種多様です。初心者がはじめて取り組む時は、自分の趣味や経験が生かせるテーマを選ぶと書きやすいのでオススメです。

 

またライティングの報酬には、記事単価と文字単価があります。文字単価は基本的に0.5円から1円が多いです。ライティングの仕事では文字数が指定されている場合が多く、文字単価×文字数で報酬が決まる仕組みになっています。

 

ライティング副業の収入は?月収や報酬の上げ方を紹介
ライティング副業の収入は?月収や報酬の上げ方を紹介

  自宅でもできる副業をする人が、最近増えています。とくにライティングは副業の中でも人気が高く、はじめようかと考えている方もいるのではないでしょうか。そこで気になるのが収入ですよね。 &nb ...

続きを見る

 

ライティングに必要なもの

 

先ほどライティングに必要なものはパソコンとインターネット環境だとご紹介しましたが、他にもあると便利なツールやスキルがあります。

 

まずツールでは、文章のチェック機能もあるMicrosoft Wordを使用すると誤字脱字などのミスを防ぐことができて便利です。また、無意識に他のサイトの文章と同じになってしまう可能性もありますので、コピペチェックツールもあるとよいでしょう。

 

またスキルで必要なのは、Web媒体で読みやすい文章を書くスキルです。Webは紙と違い、わかりにくいと読み手はすぐに別サイトへ移ってしまいます。ですから、わかりやすく簡潔に文章を書くことを意識しましょう。

 

そして、ライティングでとくに需要が高いスキルに「SEOライティング」があります。募集でもよく目にするこのスキルはどのようなものなのか、ご紹介しましょう。

 

ライティングで需要が高いSEOとは

 

最近ライティングで需要が高まっているのが、SEOライティングです。ですからSEOライティングができるライターになると、仕事の依頼をもらいやすくなるメリットがあります。

 

では、そもそもSEOとはどのようなことなのでしょうか。そしてSEOライティングは、初心者でもできるのでしょうか。順番にご説明します。

 

SEOとはなにか

文字起こし鳥
SEOとは「Search Engine Optimization」の略称で、直訳は「検索エンジン最適化」です。

 

自分のWebサイトを閲覧する人の数を増やすことが目的になります。具体的には、調べたいことをGoogleなどの検索エンジンに入力した時に、上位表示されることを目指します。その理由は、検索結果で上位に表示されたサイトは多く閲覧されるからです。

 

Google検索では1ページに10件の結果が表示されますが、1位に表示されたサイトのクリック率は約20%、10位だと1%台とのデータがあるそうです。同じページでもこれだけの差がありますので、2ページ目に表示される11位以降は、どんどん閲覧される可能性が低くなってしまうでしょう。

 

サイトを閲覧してもらうためには、まずサイトの存在を知ってもらわないとはじまりません。そのため、検索結果で上位表示されることは、非常に重要な意味をもつのです。

 

SEO対策はGoogle対策をすること

 

SEOとはなにかがわかると、SEO対策の重要性もわかりますね。では、どのような対策をすると、検索結果の上位表示につながるのでしょうか。結論は、「Google対策をすること」になります。日本でのSEO対策とは、Google対策を意味しているのです。

 

なぜなら日本で一番使われている検索エンジンは、Googleだからです。二番目に多く使われているのはYahoo!ですが、Yahoo!はGoogleの検索結果を利用しているので、表示されるサイトはほぼ同じものになります。日本で使われている検索エンジンは90%以上がこの2つなので、Google対策をすることがSEO対策になるのです。

 

Googleで検索すると、まず表示されるのは広告のサイトです。広告は、お金を出せば上位に表示してもらえます。ですから、広告の次に表示されることを目指すことになります。

 

では、どうしたら上位に表示されるようになるのでしょうか。Googleで上位表示されるには、Googleに「ユーザーファーストで、なおかつ質の高いコンテンツ」であると認められることが必要です。Googleでは、上位表示されやすいホームページの作り方を基準書で公式に解説しています。けれども具体的な基準は明らかにされていません。ですからインターネットや本などで勉強しながら、経験を積んで習得する必要があります。

 

意識したい初心者でもできるSEO対策5選

 

SEOライティングは、すぐに習得できるものではありません。けれども、SEOに効果があるといわれていることを意識しながら経験を重ねると、次第にスキルが身に付いてくるでしょう。そこで初心者でも取り入れやすい方法を、5つご紹介します。

 

1.タイトルや文中にキーワードを含める

 

ライティングの依頼では、キーワードが指定されていることが多いです。キーワードは読み手が求めていることを考えて設定されています。ですからタイトルや文中にキーワードが含まれていると、読み手の興味をひきつけることができます。すると結果として、Googleにコンテンツを認めてもらえることにもつながるのです。

 

2.代名詞はなるべく使わない

 

「これ」や「その」などの代名詞が多いと、読み手にもGoogleにもわかりにくい可能性があります。ですから、できるだけ名詞を使うようにしましょう。

 

3.共起語の使用を意識する

 

共起語とは、キーワードの言葉と一緒によく出てくる言葉のことです。

 

共起語が多いと、読み手の求めていることを理解している良質のコンテンツだとGoogleに認めてもらいやすくなります。できるだけ多くを自然に入れるとよいでしょう。

 

4.一文は適切な長さを心がける

 

一文は50〜80字くらいが読みやすいといわれています。文章が長いと内容を理解しづらくなりますので、適切な長さを心がけましょう。読点が4つ以上ある文章は長いと思われますから、2つに分けたほうがよいかもしれません。

 

5.同じ語尾を使用しない

 

同じ語尾で終わる文章が続くと、読みにくい印象があります。「です」や「ます」だけではなく体言止めなども活用して、同じ語尾が3回以上続かないように注意しましょう。

 

まとめ

 

ライティングは、得意なテーマを選ぶと初心者でもはじめやすく、副業にオススメです。最初は書くだけで精一杯かもしれませんが、良質な記事にすることを心がけると次第に文章力も上達するでしょう。さらにSEOライティングのスキルがあると、高単価の仕事も依頼してもらえるようになります。仕事の選択の幅も広がりますから、ぜひSEOライティングを意識して、スキルの習得を目指しましょう。

-ライター, 必要なスキルやツール

© 2020 みんなの在宅ワーク