在宅ワークの体験談募集中
ライティングに必要なスキルは?記事を書く際に役立つツール・ソフトも解説

ライター 必要なスキルやツール

ライティングに必要なスキルは?記事を書く際に役立つツール・ソフトも解説

 

スキマ時間を有効に使って収入を得られるライティングは、在宅ワークの中でも人気があります。手軽にはじめられることも人気の理由ですが、「パソコンとインターネット環境があればできるというのは本当?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこでこちらのブログでは、ライティングに必要なスキルやツール・ソフトについて解説します。

 

ライティング副業の収入は?月収や報酬の上げ方を紹介
ライティング副業の収入は?月収や報酬の上げ方を紹介

  自宅でもできる副業をする人が、最近増えています。とくにライティングは副業の中でも人気が高く、はじめようかと考えている方もいるのではないでしょうか。そこで気になるのが収入ですよね。 &nb ...

続きを見る

 

ライティングに必要なスキルとあれば有利なスキル

 

ライティングの仕事をするために最低限必要なのが、パソコンとインターネット環境なのは確かです。在宅でできるライティングの仕事はクラウドソーシングサービスなどを利用する場合が多く、インターネット上で受注や納品を行うことが基本になるからです。ですから、インターネットを問題なく使えるスキルは必須になるでしょう。

 

では他にはどのようなスキルが必要なのでしょうか。「必要なスキル」と「あれば有利なスキル」に分けてご紹介します。

 

ライティングに必要なスキル

 

ライティングに必要なスキルはいろいろとあります。なかでも基本になる「文章を書くスキル」「スケジュール管理のスキル」「コミュニケーションスキル」の3点を、順番にご説明しましょう。

 

文章を書くスキル

 

ライティングは文章を書く仕事ですから、やはり文章力は必要です。ただ、難しく考える必要はありません。例えば専門用語など分かりにくいものには説明をつける、一文を短くするなど、読者の目線になって読みやすくなるように書くことも文章力のひとつです。

 

また副業で多いWebライティングの仕事で大切なのが、紙媒体とWeb媒体で求められることが違う点を理解することです。Web媒体は、分かりにくいと読み手がすぐに他のサイトへ移ってしまう可能性があります。ですから、とくに必要となるのは「ニーズを理解して」「分かりやすく」「簡潔に」伝える文章を書く力です。

 

ただし、はじめから高いスキルを持っている必要はありません。この3つを意識しながらたくさんの記事を書くことによって、文章力も向上するでしょう。

 

スケジュール管理のスキル

 

ライティングの仕事には、納期が設定されている場合が多いです。納期を守れないと信頼を失ってしまい、次の仕事にもつながりません。

 

副業キツネ
スケジュールはしっかりと管理しましょう。

 

またライティングの仕事は、いくつかの依頼を同時進行することもあります。その場合はそれぞれの納期を把握して、間に合うように配分を考えなくてはいけません。「仕事を受け過ぎてこなせない」という事態を防ぐためにも、スケジュール管理のスキルは大切なのです。

 

コミュニケーションスキル

 

ライティングの仕事では、クライアントとのやり取りは基本的にメールなどですることが多いです。メールは直接話すよりも考えが伝わりにくく、会話のようにニュアンスで判断できない部分があります。ですから表現のしかたにはじゅうぶん注意して、相手が誤解するような文章は避けましょう。

 

また敬語表現は、意外に使い方が難しいので注意が必要です。敬語だと思っていた表現が、実は間違っていることもあります。判断に迷ったらきちんと調べて、相手に失礼がないように気を配ることが大切です。

 

ライティングに有利なスキル

 

ライティングの仕事をする上で有利になるスキルも様々です。知識が広いと書けるテーマが幅広くなりますし、新しいことを知るのが好きというのもひとつのスキルになります。とくに持っていると有利な「短時間で記事を書くスキル」と「SEOライティングのスキル」の2つをご紹介しましょう。

 

短時間で記事を書くスキル

 

ライティングの仕事は、記事を多く書くほど報酬がもらえます。ですから短い時間で多くの記事を書くことができれば、収入の増加につながります。早く文字が打てるタイピングのスキルや、効率がよい情報収集のスキルがあると、時間短縮に役立つでしょう。

 

ただ、短時間で記事を完成することだけを考えて、正確性を欠いてしまわないように気をつけましょう。

 

ライティング副業の収入は?月収や報酬の上げ方を紹介
ライティング副業の収入は?月収や報酬の上げ方を紹介

  自宅でもできる副業をする人が、最近増えています。とくにライティングは副業の中でも人気が高く、はじめようかと考えている方もいるのではないでしょうか。そこで気になるのが収入ですよね。 &nb ...

続きを見る

 

SEOライティングのスキル

 

イラストリス
SEOとは「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」の略です。

 

そしてSEOライティングとは、GoogleやYahoo!などの検索結果で自分のサイトが上位に表示されるようにライティングすることをいいます。上位に表示されるとアクセスしてもらえる可能性がアップしますから、SEOライティングができると仕事をたくさんもらえる人気ライターにもなれるでしょう。

 

ただSEOライティングで「これをやれば間違いない!」という方法は分かりません。効果があるといわれている方法は多々あるので、本やインターネットの情報で勉強したり、経験から学んだりするしかないのです。ですから、すぐにスキルを身につけることは難しいかもしれません。SEOライティングを意識した執筆を続けていき、徐々に習得しましょう。

 

ライティングは初心者でも可能?SEOを意識した書き方とは
ライティングは初心者でも可能?SEOを意識した書き方とは

  最近注目が集まっている副業。とくに自宅でもできるライティングは人気があります。基本的にパソコンとインターネット環境があればできるため、手軽にはじめられるのが魅力です。   けれ ...

続きを見る

 

記事を書くためのツール・ソフト

 

Microsoft Office Word

 

記事を書くためにできれば欲しいのがWordです。ライティングの依頼では、納品がWord指定の場合が多いからです。またWordには校閲機能があり、書いた文章のチェックに大変役立ちます。誤字脱字の他に、気付きにくい表記ゆれなども表示してくれますので、使用する習慣をつけましょう。

 

Googleドキュメント

 

ライティングの依頼でWordの次に指定が多いのが、Googleドキュメントです。こちらもアカウントを作成して準備をしておくと、依頼にすぐ対応できます。

 

文章校正支援ツール

 

Wordの校閲機能以外にも、無料の文章校正支援ツールがあります。自分が書いた文章は、読み返しても間違いに気付きにくいことがあるかもしれません。ですから文章校正支援ツールを利用してチェックを二重三重にすると、より精度が上がるのでおすすめです。

 

コピペチェックツール

 

ライティングをする時は、意図していなくても他のサイトと同じ文章になると、コピーとみなされてしまいます。自分でチェックすることは難しいので、コピペチェックツールを利用しましょう。例えばCopy Content Detectorでは、Web上に似ている文章がないかを表す「類似度」、文字列の一致割合を表す「一致率」などを調べることができます。50%以上の場合は、修正して割合を下げるようにしましょう。

 

クライアントとやり取りするためのツール

 

チャットワーク

 

クライアントとやり取りをするためのツールで、よく登場するのがチャットワークです。無料で使いやすく、グループを作成すると複数の人とやり取りもできます。チャットワークを使えることが応募条件の場合もありますので、インストールしておきましょう。

 

Skype

 

無料でビデオ通話ができるSkypeは、テレワークでもよく使用されています。ライティングの仕事でも、面接や打ち合わせに使われることがあります。クライアントから求められた場合にスムーズに対応ができるように、こちらも準備しておきましょう。

 

まとめ

 

ライティングの仕事に必要な道具は少ないですが、ご紹介したスキルやツールがあると、より仕事をしやすくなります。スキルはすぐに身に付くものではありませんので、焦らずにだんだんと力をつけていきましょう。また、ずっと座って目を使う仕事なので、息抜きを用意したり目に負担が少ないモニターにしたりするなど、健康を維持するための準備をしておくのもおすすめです。

-ライター, 必要なスキルやツール

© 2020 みんなの在宅ワーク